末端の冷え性に効果的な食べ物はたくさんありますし、運動も実際冷え性には効果があります。

末端の冷え性、原因はどこにある?

nayamu

手足の先、末端だけ冷たくかじかんで、痛みすら伴う・・・そんな症状を末端冷え性と言います。

末端に冷えが伴うので末端冷え性なのですが、原因は様々です。まず血液循環が悪いということがあげられます。末端まで血液が届かず、冷えた状態になっているということです。

血液がドロドロしているとスムーズに血流が全身にめぐりませんから、もしかすると血液がドロドロのせいかもしれません。血液ドロドロ状態は末端冷え性とは異なり、別の病気の引き金にもなりますから、血液検査なりしてドロドロを探り、サラサラ血液に治していきましょう。

また自律神経が乱れていると冷え性になると言われています。ここ数年はこの気配が多く、ストレス、生活環境によって自律神経がすぐに乱れてしまう人が多くなってきました。

外は寒いのになぜか汗をかいたり、自律神経が乱れ、体温調整ができないという人も多いのです、

体温調節ができない、筋肉量も少なくダイエットもするから

筋肉量が少ないとポンプの役割を果たしてくれるものもいないので末端まで血液が届きませんし、押し戻すこともできません。

ストレスを溜めているとやはりそれもよくないでしょう。ダイエットが極端な人も、栄養が届かないので末端冷え性になる可能性があります。

一般的に健康的な生活を送っていれば末端の冷え性にはならずに済むのですが、やはり年頃女性のダイエットや偏食など、生活習慣が狂ってしまっていることがあります。それが原因で末端の冷え性になっている可能性があります。

末端冷え性を改善するために行いたい毎日のこととは?

毎日行うといえば、お風呂に入るということでしょうか。誰もが夜、お風呂に入りますね。

夏場で暑い時期、シャワーで済ましてしまう人も多いですが、夏場でもしっかり湯船に浸かりましょう。

できれば、ぬるめのお湯で半身浴をすることがベストです。じっくりじんわり汗をかいて、全身を温めるようにしましょう。血液もスムーズに流れていきます。

ドリンクも、できればキンキンに冷えたものではなく、常温もしくはホットドリンクを飲むように気を付けるべきです。

冷たいドリンクは体を冷やす原因になりますし、ドリンクや野菜などは温めてホットドリンク、茹でた野菜や蒸した野菜などを食べるとお腹の中から温まりよりよいでしょう。

kokoa

食生活は温かく、なおかつ締め付けや重ね着はアウト

また締め付けもよくありません。常日頃ガードルなどで下腹部を締め付けていませんか?きつすぎる下着などを着けていないでしょうか?

足が冷たいといって何枚も重ね履きしている靴下を、1足1足と取っていきましょう。1枚だけなんて寒すぎるということはありません。

何枚も履いていることによってしめつけることで、血液がそこでストップして末端まで届かなくなってしまいます。

寝るときに靴下を履いて寝るのもNGですから、チェックしておきましょう。また、すでにしている人はしているかもしれませんが、あえて冷たい指先や足先を動かすようにしましょう。寒いからと縮こまっていてはそのまま手足は冷たいままです。

意識的に手や足先を動かす運動を取りいれて、とにかく動かすことによって熱を出すように試みましょう。